人気ブログランキング |

イ・ルンガ 再訪

美穂ちゃんと久しぶりのランチにいきました
今、色んな雑誌に取り上げられている『イ・ルンガ』です
ランチの予約はなかなか取れませんっ!
今回も、お店に一番早くで予約の取れる日に合わせて
美穂ちゃんとのお出かけです

あいにくの冷たい冬の雨の中、気持ちはワクワクです

頂いたのはランチタイムですが夜のメニューの「ハレのコース」
奮発して10000円です
とりあえずお店の1番高いコースになります
なかなか予約がとれないんだから
来店した時は食べたいお料理を食べなくちゃ~ね

満席の中、唯一空いてたのが茶室のお席
店内は靴を履いたままで御席につきますが
茶室だけは靴を脱いでの入室です
なんだか、茶道を習っていた頃を思い出します
(畳のヘリは踏んじゃダメ、とか、何歩で歩くんだったっけ??とか)
その茶室はお店の温かいお心使いで
温風ヒーター1台に、ミニ電気ストーブ2台で温かくって
お昼寝出来そうな空間でした
(寒がりの女子には憎い心使いですよね)

さて、お料理です
*アミューズ
イ・ルンガ 再訪_f0134268_21243832.jpg
熟成北アカリのピュレ
 豚のコッパのせ バルサキコ酢のソース

北アカリのピュレが美味しい
ジャガイモ独特の芋臭さは全然せず
とてもクリーミー
上のプリプリのコッパにバルサミコ酢より
マスタードで後、5切れくらい食べたかったわ
う~ん。やはり堀江シェフのお仕事は
すばらしいです







*前菜の盛り合わせ
イ・ルンガ 再訪_f0134268_21304567.jpg
バーニャカウダ

前回も頂きました「バーニャカウダ」
堀江シェフの修業されてたピエモンテっていえば
やはりこのお料理です
リストランテ料理のカウダソースは
かなりマイルドで大蒜やアンチョビの味は
抑え気味です
お上品ですが、私的にはもう少し
ガッツリ系で食べたいお料理です
ただ、そうしてしまったら後のお料理が
食べれなくなるので
コース料理の際はこれぐらいで・・・・


イ・ルンガ 再訪_f0134268_2134466.jpg
ホエー馬のタルタル

生の馬肉です
日本でも馬刺しをいただきますが
イタリアではこんな感じで頂きます
実はこれが食べたかったから
このコースにしました
生肉好きの私です。。







イ・ルンガ 再訪_f0134268_21373780.jpg
生スカンピとイサキのカルパッチョ

生スカンピは初めて食べました
贅沢にキャビアが乗っています

イサキにはカラスミが乗っています
でも、ガツついて食べたらカラスミに気づかず。。
後で美穂ちゃんに聞いてマンマミーアな私







*前菜
イ・ルンガ 再訪_f0134268_21411387.jpg
フランス産ホワイトアスパラガスの
 生ハム巻ソティー
 スクランブルエッグ添え
 パルミジャーノのソース
なんと、シェフから黒トリュフこんもりの
嬉しいサービスが。
ありがとうございます!!!
このアスパラガスって私の親指より
太いんですっ!!!!
アスパラガス美味しい~
巻いてる生ハム美味しい~
スクランブルエッグ濃ゆくて
美味しい~
パルミのソースも美味しい~~
皆美味しい!
是非、自分でも作ってみます
上手に作れたらレッスンでしますね


*プリモ
イ・ルンガ 再訪_f0134268_21455359.jpg
カボチャのリゾット
 フォアグラのマリネ乗せ
 マルサラ酒のソース

カボチャのリゾットだけでも
激ウマでした
その上に、又私の初体験になります
生フォアグラのマリネが・・・・・
薄~くスライスしてありますが
おもいっきり自分の存在を主張してます
新鮮でないと出来ないお料理です



イ・ルンガ 再訪_f0134268_21505096.jpg
タヤリン 
 きのこのソース

タヤリンはピエモンテの生パスタです
美味しいです
それに絡んでるきのこのソースが凄いっ
黒いのは珍しいトランペット茸です
多分フランス産と思います
濃厚な味がしました






*セコンド
イ・ルンガ 再訪_f0134268_21594429.jpg
美穂ちゃんチョイス
羊のトリッパの肉詰め トマトソース煮

相変わらず、マニアックなお料理を
注文する私達です
羊のトリッパも初体験です
味は・・・・・やはり少し匂います
う~ん。
普通に羊肉にしておけばよかったかな。。





イ・ルンガ 再訪_f0134268_2232616.jpg
私のチョイス
白アマダイのソティー
 アメリケーヌソース

アマダイ好きの私
セコンドでチョイスする場合
滅多に魚料理は選ばないんですが
アマダイって聞いたらソソラレました
アメリケーヌソースが濃厚
美味しい
パスタに絡めたい~
パンにつけたい~
もっと欲しい~~~~



*お口直し
イ・ルンガ 再訪_f0134268_2274311.jpg
レモンのグラニータ
 八朔添え

本当にお口がすっきりします
かなり甘いグラニータですが
しつこくなくあっと言う間に完食
デンジャラスに酸っぱい八朔で
目が覚めました






*ドルチェ
イ・ルンガ 再訪_f0134268_22135964.jpg
トルタザッビオーネ
 マスカルポーネクリーム添え

ん?なんか聞いた事あるドルチェです
そうです!
1月のfelice-italiaのメニューです
なんか嬉しいです
苺がいっぱい添えられて
オシャレに盛り付けられてます
やはり盛り付けはリストランテです




*小菓子
イ・ルンガ 再訪_f0134268_22175811.jpg
私はレモンバーベナティーと共に
美穂ちゃんはエスプレッソと。

上から右に「シナモンのケーキ」
「赤スグリのパート・ド・フリュイ」
「ポレンタ粉の入ったザレッティ」
「胡桃のメレンゲ」
「レモン味のラングドシャ」
どれも作りたいお菓子です






食べ終わっての私の感想
堀江シェフの仕事は丁寧で手の込んだ下こしらえがしてあって
焼いただけの野菜料理を売りにしているリストランテとは
格が違います
どのお料理もシェフの気持ちがこもってて
それを食べたお客様は必ず幸せな帰路につくはず
私の目指している「食べる場」です
美穂ちゃんとのガンガントークもあり
とっても楽しいひと時でした

すぐに再訪したいです


            イ・ルンガ

            奈良県奈良市春日野16

            0742-93-8300
 
            不定休 

            営業時間 11時半~15時

                   17時半~22時
          
by yukiki-na | 2010-02-01 21:08 | おそとごはん

イタリア料理研究家yukiki-naの日々あれこれ


by yukiki-na
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る