イタリア VS フランス・・・・揺れる女心。

 今日はイタリア料理教室のレッスン日でした。
ご参加いただいた生徒の皆様ありがとうございました。

 で、料理教室が終わってから、生徒のO様と
堺筋本町のワインセミナーに参加してまいりました。
私と同じワイン好きなO様(他のお酒もかなりお好きです)は、
お昼のレッスンで2杯飲んだ後の参加です・・・かなりお強いです。はい。。
 
 今日のセミナーの趣旨は『最良の2001を飲む』です。
①チロ・ロッソ    ~カラブリア州
②ビフェルノ・ロッソ ~モリーゼ州
③バルベーラ・ダスティ~ピエモンテ州
④キャンティ・クラシッコ・リゼルヴァ~トスカーナ州
⑤サンジョヴェーゼ・ディ・ロマーニャ~エミリア・ロマーニャ州
⑥バルバレスコ    ~ピエモンテ州
以上すべて赤ワインでした。

私的には④と⑤が1番好きです♪
出されたお料理のいのししのベーコンにかなりグーでした。
サンジョヴェーゼは1年半前にいったイタリアで沢山飲んでから
かなり好きなワインです。
②のワインはかなり甘みのあるワインで、デザートワインにしたいです♪
ソフトなクリームチーズとクラッカーなんかあれば進みそうです。
③はなかなかのコストパフォーマンスなワインです。

ただ、今回はワインとお料理より最後のチーズにやられました!!
すべてフランスチーズでした。
私って日ごろ、イタリアにこだわりすぎてて
ワインもチーズもかたくなにお勉強の為って
イタリア物を選んでて・・・・でも、フランス手ごわしっ!です。
ブルゴーニュのピエ・ダングロウ、ウオッシュなんだけどクリーミーで奥の深いチーズです。
他2種もかなり美味しくて、チーズの香りと旨みに
心揺らぐ宵でした。

でも、今日の1番のヒット!

f0134268_1193548.jpg


この子はワインセミナーでのアロマの表現のうちの化学臭の
例えの為に登場!なかなかの表情でしょっ!
[PR]
by yukiki-na | 2007-03-18 01:17 | おそとごはん | Comments(0)

イタリア料理研究家yukiki-naの日々あれこれ


by yukiki-na
プロフィールを見る
画像一覧